副業で収入を増やして借金返済するおすすめサイドビジネス

副業で収入を増やして借金返済するおすすめサイドビジネス

56view

2018.09.12

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

借金返済のためには、債務整理などの手段を選択することもあります。しかし、弁護士などと連絡を取り、手続きを進めることに抵抗がある人もいるでしょう。そこで、返済のために収入を増やすという選択肢があります。本業での収入増が期待できないならば、副業を始めてみるのはいかがでしょう。以前は、副業を禁止する企業も多かったのですが、政府の政策として副業を推奨するような社会風潮にもなっています。

 
 
 
 
 
 

サラリーマンが始めやすい副業とは

 
 
サラリーマンは、本業の会社に就労時間が定められています。多くの場合は、午前中から夕方が拘束時間でしょうか。
そのため、副業を行う時間として考えられるのは、「出勤前」「退勤後」「休日」などの「本業と重ならない時間」と、「勤務時間と並行して行うもの」の2パターンに分類されます。さらに、「在宅で行う」ものと「外で行う」ものに分類されます。
 
 
在宅型の副業は、「ものづくり」を中心とした「内職」や、「記事作成」などの「WEBライター」などが挙げられます。内職や記事作成のライターのメリットは、在宅で時間の枠にとらわれないという点です。スキルやスピードの向上には、トレーニングや慣れなどの時間を要することもありますが、挑戦しやすい副業だと思います。

 
 

自分自身の知識を増やすきっかけにもなり、視野を広げることができるので、本業にもプラスになるかもしれません。WEBサイトを利用した「アンケートモニター」も、一種の副業です。これは、楽天などが運営をしているもので、アンケートに答えるとポイントを獲得できます。少額のポイントも多いですが、時には会場での座談会モニター募集があり、その際には、通常の1,000倍以上のポイントを獲得できることもあります。そのポイントを使って、商品の購入をすることができます。

 
 

外で行うものとしては、自転車やスクーターなどで飲食店からお客様に商品を届ける「UberEats」などが人気になってきました。また、週末限定の短期アルバイトに登録をして、コンサートやイベント会場の誘導警備員・引越業者など、1日完結型の仕事をこなすというものもあります。体を動かすので疲労の蓄積などの心配があり、本業に差し支える可能性もありますが、ジムに通うことなく健康的な体作りができるというメリットを主張している人もいます。

 
 
つぎに世間にはあまり知られていないのが「治験」です。これは、医療機関が依頼主になっていて、市場に出回る前の薬や治療を試すというものです。厳密には、「ボランティア」に区別され、御礼や診療補助、協力金として金銭が支払われます。通院型や入院型があり、入院タイプの際には、10数万円を得られることもあります。副作用などが怖いと思われるかもしれませんが、最終段階まで来ているものなので、ほぼ問題がないものです。サラリーマンですと、長期入院などの治験に参加することは難しいかもしれませんが、条件が合えば短期間で高収入を得ることができます。

 
 

「本業と同時並行で稼ぐ」には、WEBを使った副業に挑戦

 
 

WEBを用いた副業には、「投資」と「アフィリエイト」などがあります。これらは、勤務中に取引や運用が行われるので、勤務時間に拘束されることなく稼ぐことができる可能性があります。軌道に乗って安定してくると、大きな不労所得を手に入れることができます。専門的な知識やスキルが必要なので、開始時の収入は少額かもしれませんが、徐々に増やしていける可能性があります。

 
 

投資の代表例としては、株式投資や不動産投資が挙げられますが、初期投資額の大きさや元本割れのリスクなどを考えると、なかなか踏み込めないかもしれません。ここ数年で注目されているのが、「FX投資」です。これは、初心者や素人であっても、初期投資が少額から始められる点や専用アプリやサポート対策が充実している点が、人気の理由です。半年から1年の運用で数十万円から数百万円の利益を手にした例もあります。ただし、あくまでも「投資」の一種なので、安定した副業ではないので気をつけましょう。

 
 

アフィリエイトは、成功報酬型広告と呼ばれるもので、自身のインターネットサイトやブログを通じて、企業の商品やサービスが購入された場合に広告収入が支払われます。レンタルサーバーやドメインの所得など、初期投資が必要にはなりますが、商品の選別や登録先によっては、月間で100万円以上の収入になることもあります。サイトの開設など初心者には難しいかもしれませんが、多数のテンプレートが用意されているサイトなどがありますので、参考にしてみるとよいでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

副業はあくまでも副業で

 
 

借金返済のための副業と考えると、毎月安定した収入が入ってくることを期待してしまいます。しかし、スタート当初はうまくいかないこともあります。自分の時間に合わせて、また自分の得意な分野に合わせて選択をするとよいでしょう。本業に支障が出てしまっては、元も子もないですよね。
 
 
 
 
 
 
 
 

副業での収入増は、慎重に選んでコツコツと行うのが良い

借金返済のための副業は、時間の使い方・稼ぎ方など、多様化しています。いきなり大きな稼ぎを追い求めるのではなく、最初は数千円かもしれませんが、自分に合ったものを選んでみましょう。借金の返済のための副業というものであれば、複数のものを兼業することも考えなくてはいけないかもしれません。時間をうまく使って、効率よく稼げる副業を色々と探してみましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ法律事務所を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る