今すぐお金が必要な時に有効な即日融資について

今すぐお金が必要な時に有効な即日融資について

1view

2018.09.13

今すぐお金が必要な時に利用する「即日融資」という言葉をご存知ですか。カードローンやキャッシングなどでお金を借りる時、その日に借りることができる方法です。即日融資には、どのような条件があるのでしょうか。これから、即日融資についてご説明します。キャッシングや即日融資に興味のある方は、参考にしてみてください。

即日融資とは?

即日融資とは、カードローンやキャッシングなどの申込をした日にお金を借りることです。契約が初めての人でも、即日で借りられる場合もあります。緊急でお金を用意しないといけない時には、有効な方法でしょう。即日融資を受けるためには、審査が必要です。即日融資ができるキャッシングでも、必ず融資を受けられるとは限りません。

申込をしてから審査がされるので、審査に通った人のみ借りることができます。審査の時間は、それぞれの機関によって異なるので、最初に確認をするようにしましょう。「審査時間が最短30分」としているところもあります。急ぎで借りたい時は、そのような機関を選択するのも一つの手段です。審査時間が短くても、書類に不備があった時は即日融資を受けられない場合もあるので、申込の際に書類確認はしっかりするようにしましょう。また、「審査なし」で即日融資を受け付けているところもあります。しかし、そのような場合、利息が高すぎるなどの違法な融資をしていることもあるので、注意が必要です。

即日融資を申し込む方法とは?

融資を申し込む方法として「店頭窓口・電話・自動契約機・インターネット・郵送」などがあります。即日融資をしたい時は、すぐに対応してもらえる方法にするといいでしょう。郵送の場合は、時間がかかってしまうため即日融資は難しくなってしまいます。基本的には、郵送以外の方法なら即日融資にすることが可能です。特にインターネットと自動契約機は審査時間が早く、申込可能な時間帯も長いと言われています。

即日融資を受ける時、申込をした時間で翌日以降になってしまう可能性もあるので、注意が必要です。基本的には申込は14時までに行い、審査を待つようにしましょう。15時までに審査が通って契約書類で手続きしないと、即日融資を受けられない場合があります。自動契約機の場合、夜間まで営業していることもあるでしょう。インターネットなら24時間申込できて、ATMなどで引き落とせます。つまり、14時以降で即日融資を受けたい時は、自動契約機やインターネットなら即日融資してもらえる可能性が高まるでしょう。

即日融資に必要な書類とは

即日融資を受ける時には、契約に必要な書類を揃えるようにしましょう。あらかじめ必要書類を把握していると準備ができるので、即日融資を受けることができます。まずは、「本人確認書類」が必要です。車の運転免許証や健康保険証・パスポートなどを用意します。本人確認を取ることができないと、即日融資は受けられません。本人確認書類のコピーが必要なので、あらかじめコピーを取っていくと契約時間を短くすることができます。その他の書類は、金融機関によって異なるので事前の確認が必要です。例えば、「収入証明書」の提出をする場合があります。

これは、収入の有無や金額を確認することで、返済能力があるのかを確認しているからです。無職などで返済能力がないと判断された場合は、即日融資の審査に通らない可能性もあります。収入を証明できるものとして「源泉徴収票や確定申告書・所得証明・給与明細」などがあるといいでしょう。借入額が50万円以上になる場合とキャッシングやカードローンの借入額合計が100万円以上の場合は、収入証明書は必須です。個人事業主の場合は、確定申告書が必要になります。源泉徴収票や確定申告書・給与明細は働いている会社などから受け取ることが可能です。所得証明は、役所で申請して受け取ることができます。役所で受け取る所得証明なら、働いている会社などに知られず、収入証明書を取得できるでしょう。

「住民票の写し」「印鑑の写し」も必要です。これらは、本人確認書類以外で住所などの所在を確認できる情報になります。融資は金融機関からお金を貸してもらうので、貸す側は所在などをしっかり把握しなくてはなりません。もし、本人確認書類に記載された住所と現在の住所が異なる場合は、住民票の写しは必須です。住んでいる住所が異なる時には、しっかりと申告して正しい住所が記載された書類を提出するようにしましょう。住民票の写しだけでなく、公共料金の領収書なども有効です。即日融資を受けたい人が外国籍の場合は、「在籍カード」が必要になります。

緊急でお金が必要な時には、即日融資が有効!

即日融資とは、申込をしたその日にお金を借りることができる方法です。キャッシングやカードローンで即日融資を受けたい時は、審査に申込をして、必要書類を準備するようにしましょう。また、申込をする方法や時間を気にすることでも、即日融資を受けられるかに影響が出てきます。これを参考に、緊急でお金が必要になった時は即日融資を検討してみるのもいいでしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る