今からでも実行できる・お金がないときの対処法

今からでも実行できる・お金がないときの対処法

21view

2018.09.21

計画を立てずにお金を使ってしまうと、給料日前に金欠に陥ってしまうこともあります。手元にお金がないと不安や焦りが生まれやすいですが、ピンチのときこそ冷静になって今できることをやるべきです。
今日から始められるお金がないときの対処法を集めました。少し頭を働かせるだけで、お金のない状況を脱することができるかもしれません。

外食や弁当を控えて食費を節約する

今すぐにでも実行できる対処法は、節約をすることです。中でも食費の節約は、お金がないときの対処法として最もリスクが少なく、ある程度のお金を確実に貯めることが可能です。
電気や水道、ガスといった固定費も節約することはできますが、暑い時期にエアコンの使用を控えたり、汚れているのにお風呂を我慢していると、健康面に支障をきたす場合があります。一方で食費であれば外食の数やコンビニの弁当を少なくし、自炊中心の生活に変えるだけでお金の節約と健康的な食生活の両方を叶えることができます。

自炊をするためには買い物に行く必要がありますが、ここにもポイントがあります。欲しい時に買いに行くのではなく、特売セールなど店の商品を安く手に入れられる機会を見計らってスーパーへ足を運ぶのです。こうすることで食費をだいぶ浮かすことができます。
スーパーの特売セールが週に一度という場合は、そのタイミングで一週間分の食材をまとめ買いしましょう。自宅からスーパーまでが遠いからとコンビニで済ませているという人は、少し苦労をしてでも安く買い物ができる方を選んでみてください。

日払いのアルバイトで臨時収入を得る

給料日前にお金がなくなったとしても、急遽収入を得ることは不可能ではありません。その方法とは日払いのバイトを行うことです。求人情報には給料を日払いで渡してくれるアルバイトが多数掲載されています。主なターゲットは一時的に遊ぶお金が欲しいフリーターや学生ですが、もちろん社会人でも雇ってもらえます。

日払いバイトは引っ越しや倉庫での荷物運びといった肉体労働から、工場での検品を始めとした軽作業まで様々で、自分の体力に見合った仕事を選ぶことができます。

給与は1日のバイトで7000円から1万円ほどです。当日に手渡しで給料をもらえるバイトもありますが、だいたいは後から事務所に行って手続きを行った上で支払われます。
すでに仕事を持っている人は休日などを利用して日払いバイトに精を出すのも、お金がないときの対処法としては非常に有効です。

家の中に眠る不用品がお金に化けることもある

お金がないときの対処法として、身の回りにある不要な物を売るというやり方があります。需要が高い家電製品や家具などは、リサイクルショップを活用することで思わぬ臨時収入が得られることもあります。
一方で一部の人には希少価値のあるマニア向けグッズは、オークションやフリマアプリで高値で売買できる可能性があります。自分にとっては不要な物でも、人によっては非常に価値のあるお宝に変身することもあるので、決して甘く見てはいけません。
また、それほど劣化していない洋服やブランド物のバッグなども高額で買い取ってもらえる定番品なので、お金がなくなったときは家の中に眠っている不用品を売りに出してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードの活用で危機を脱する

手元にお金がないときは、現金ではなくクレジットカード払いを利用しましょう。クレジットカードは支払った額が翌月に請求されるケースが多いため、極力現金を手元に残しながら支払いを行うことができます。
近年では大半のお店でクレジットカードが利用可能となっている他、公共料金の支払いにも対応しているので、お金がないときの対処法としては使い勝手が良いのです。

キャッシング枠が付いたクレジットカードであれば、ATMにてお金を借りることも可能です。キャッシング枠でお金を借りた場合は借入額に応じて利息が掛かるシステムですが、大半のカードは金利が18.0%と言われているため、仮に10万円を30日間借りた場合でも利息は1500円程度しか掛かりません。

クレジットカードのキャッシング枠はあくまで返済をきちんと行えることが前提ですが、活用の仕方次第ではお金がないときの対処法として大いに役立つことでしょう。

趣味に使うお金を減らす

世の中にはお金が掛かる趣味が数多くありますが、一方で出費の少ない趣味もそれなりにあります。お金の掛からない趣味を見つけることは、お金がないときの対処法として有効な手段と言えます。
ウォーキングやジョギングはお金が一切掛からず健康にも良いので、お金がない人にとっては最適な趣味です。また、読書が趣味であれば本を買うのを控えて図書館を利用することで、無料で好きなだけ本を読むことができます。ソーシャルゲームが好きならば、課金をせずにプレイすることも大切です。
このように出費を抑えて楽しめる趣味はたくさんあるので、お金がないときこそいろいろと試してみましょう。

お金がないときの対処法でピンチを乗り切る

食費の節約や不用品の売買、日払いバイトに精を出すなど、いざ金欠に陥ったとしてもそれを乗り切るための方法はいくらでもあります。お金がないからと下を向くのではなく、ピンチのときこそお金がないときの対処法を実践して、楽しみながら生きてみましょう。毎日少額の積み重ねであっても、やがて塵も積もれば山となるのです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ法律事務所を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る